もりもりモーリッツ! - Kto.のDM日記 -

ブログ説明:デュエマやシャドーアートについて書いてますデュエマはビートダウンかワンキルを狙えるデッキが好みです(注)ジョジョネタが多めなので奇妙な言葉があったらジョジョ1~5部を熟読するかスルー安定で

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャプテン・ナイトキッドのシャドーボックス

今回はヴァンガード『キャプテン・ナイトキッド』のシャドーボックス
作製過程みたいなものです

まずナイトキッドちゃんをペロペロします

今回はカードを多めに使って破綻の無いように切って行きます

使用枚数は7枚
パーツ数はかなりいっぱいです

そんで組み立て

完成w

そこから今回のメインイベント
クリスタルレジンでコーティングです

主剤40cc硬化剤20cc使いましたが少し多かったです

そしてヴァンガードのトライアルデッキのプラケースを型にして
レジンを流し込みました


んで完成です
写真ではそんなに伝わりませんが
透明度が高くとても綺麗に仕上がりました



以下クリスタルレジンの使用感です
臭いはほぼ無臭なので扱いやすいです
主剤と硬化剤を
混ぜたとき少し濁りますが直ぐに透明になりますこのとき泡を立てないようにしないと後々面倒です
粘度が高い為シャドーボックスのような複雑な形の物は気泡が出やすいようです
浸透圧のせいなのか紙にはぐんぐん染み込んでいきます(染み込み防ぐ為に次はニス塗ってから作製してみます)
完全硬化までは約24時間ですが
3時間くらいまでは液状なのでその間に気泡を処理します
6時間ほど経ったあとに触ると粘りがあって糸を引きます、ただしまだ柔らかいので指紋等は直ぐに消えます
今回はプラケースを型にしたのですが力を込めれば比較的簡単に外れましたがプラケースが曲がったので使い捨てになりそう
材料があればシリコンで専用の型を作りたいところです
今回初めてレジンを扱いましたが
総合的に値段を気にしなければ扱い易い良いマテリアルだと思いました

とりあえず
以上です

ではでは
  1. 2012/05/28(月) 11:36:46|
  2. シャドーボックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。